災害派遣トイレネットワークプロジェクト「みんな元気になるトイレ」に寄付

当社は、地域貢献活動の一環として、災害派遣トイレネットワークプロジェクト「みんな元気になるトイレ」に寄付をいたしました。

 このプロジェクトは、一般社団法人助けあいジャパンによって企画されました。

 1台あたり4部屋の水洗トイレが付いたトレーラーを、全国の1741市区町村が1台ずつ所有し、大規模災害時に各自治体からトイレトレーラーを被災地へ派遣することで、災害時における被災地のトイレ不足の問題を改善しようとするものです。

 富士市はクラウドファンディングで寄付を募り目標額を達成し、全国で初めてこのプロジェクトを成功させました。当社もこのプロジェクトに賛同し寄付をしました。トイレトレーラーが災害で頻繁に活躍することは望ましいことではありませんが、どこかの地で困っている人を助けることに当社も一翼を担っていることは、企業にとって大変誇りであります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

   

Copyright 2018 株式会社小林製作所リクルートサイト